調達・購買方針

ファンケルグループ持続可能な調達基本方針

ファンケルグループは、「正義感を持って世の中の『不』を解消しよう」という創業理念のもと、お取引先様とともに、お客様へ「安心・安全・高品質」の商品やサービスの提供ができるよう努めています。

ファンケルグループは、世界が直面する課題に目を向けた「経営」を実践するため、2013年に「国連グローバル・コンパクト」に署名いたしました。さらに、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」を達成できるよう、お取引先様とともに、地球環境、人権、労働などに配慮した「調達」を行い、共存共栄の関係を築いてまいります。

  • 相互信頼、相互補完関係を築き、共存共栄をモットーとします。
  • サプライヤーに国籍・取引実績の有無は問いません。
  • 世界的な視野で最適地から適正な価格で調達します。
  • 取引で得られた機密情報がファンケルグループ外に流出することは一切ありません。

お取引先様への基本的な基準

お取引先様に求めるポテンシャル

お取引先様の企業内容など

  • ファンケルグループの規格を満たす
  • 品質保証体制
  • 品質管理体制
  • 技術力
  • 提案力
  • 迅速な対応
  • 安定供給
  • 適正価格
  • 環境への配慮
  • 経営方針
  • 経営安定
  • 経営姿勢
  • 経営実績

「ファンケルグループ購買のしくみ」はこちら