公正な事業慣行

情報セキュリティ

個人情報保護方針

個人情報保護方針はこちら

コンプライアンスの強化のため個人情報保護に関する研修を実施についてはこちら

新任役職者向けコンプライアンス研修実施についてはこちら

新入社員向けコンプライアンス研修実施についてはこちら


個人情報の取り扱い(指紋認証・ワンタイムパスワード※)

お客様の大切な個人情報を守るため、オフィス・店舗で使用するパソコンは、指紋認証もしくはワンタイムパスワードにて管理するとともに、システム管理者のアクセス権限の管理を強化しています。

※一度限り有効なパスワード


データの保管

※写真はイメージです。

災害による停電や計画停電の影響で自社のコンピューターシステムに不具合が生じないよう、3ヵ所のデータセンター利用と合せてクラウドサービスを利用することで、データの保全強化に努めています。
また、大規模災害時にも事業継続できるよう遠隔地バックアップも利用しています。
あわせて、停電から復旧までの対応をマニュアル化することで、リスク管理の強化にも取り組んでいます。


ソーシャルメディアポリシー

株式会社ファンケル及びファンケルグループ(以下「ファンケルグループ」)は、ソーシャルメディアの活用において、以下に定めるソーシャルメディアポリシーを遵守します。

ソーシャルメディアの活用目的について

  • ファンケルグループが提供する製品やサービスをはじめとする事業活動をより多くの方に認知いただくこと。
  • ソーシャルメディアを通じていただくご意見を、ファンケルグループの製品やサービスをはじめとする事業活動に活用すること。

ファンケル公式アカウントの行動指針について

個人情報・秘密情報は公開しません
個人情報(お客様情報やお取引先様の情報など)、秘密情報(開発情報や未発表情報など)はいかなる場合においても公開しません。

関連法令を遵守します
関連法令やファンケルグループの社内規定を遵守し、特に著作権等の知的財産権・肖像権などを侵害しません。
またプライバシーの保護にも配慮します。

正しい情報の投稿を常に意識します
ソーシャルメディアでの情報発信においては、常に正しい情報を投稿することを心がけます。
万が一公開している情報が間違っている場合などは、真摯に事実を受け止め、速やかに訂正します。

違法性のあるコンテンツ、誹謗・中傷を含む発言は行いません
ソーシャルメディア内での活動において、違法性のあるコンテンツの投稿、誹謗・中傷を含む発言や投稿は行いません。

メディアの特性を理解し、責任を持って情報発信を行います
ネットワーク上に一度公開した情報は完全に削除できないことを理解し、企業としての情報発信が少なからず影響を持つことを意識し、責任を持って情報発信を行います。

【ファンケル公式アカウント】

Twitter:@FANCL_Official
http://twitter.com/#!/FANCL_Official
Twitter:@FANCL_cr
http://twitter.com/#!/FANCL_cr
facebook:FANCL.Official
http://www.facebook.com/FANCL.Official

従業員が個人の立場でソーシャルメディアを利用する場合の行動指針について

ファンケルグループの従業員が個人で利用する各種ソーシャルメディア・サービスのアカウントにおいて、各人が発する発言や投稿が当社の信頼性やブランドに大きく影響していることを意識し、常に良識ある発言・投稿を心がけます。

お客様、お取引様、及びご利用の皆様へ

ソーシャルメディアにおける情報発信のすべてが、ファンケルグループの公式発表・見解を表しているものではありません。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。正式な発表に関しましては、ファンケル及びファンケルグループ各社のホームページ、プレスリリースなどで情報発信しております。