企業フィランソロピー賞
「ソーシャル・インクルージョン賞」受賞

2015年1月15日
株式会社ファンケル

株式会社ファンケルは、2008年より行っております「お客様のポイント寄付」の窓口団体の「公益社団法人 日本フィランソロピー協会」より、 〜CSRのベストプラクティスとしての社会貢献〜 第12回 企業フィランソロピー大賞の「ソーシャル・インクルージョン賞」をいただくこととなりました。

これは1987年にファンケルの創業者・池森賢二の意思によって始まった障がい者支援活動が、お客様、株主様、従業員などに広まり、社会と歩む企業として発展したことを評価されたものです。

これからもファンケルは、障がい者支援を継続的に行ってまいりたく、ステークホルダーの皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

賞のサイトは、こちらをご覧ください。