2011年11月30日

ファンケルの食品・化粧品の安全性について

福島第一原子力発電所の事故により、当社は健康食品(青汁・発芽米含む)、化粧品・医薬部外品がお客様の健康に影響を与えることなく安心してお使いいただけるよう、安全性の確保に取組んでまいりました。

今後も、お客様の安全・安心を第一に、以下のとおり継続して取組んでまいります。引き続き当社商品を安心してお使いいただけますようお願い申し上げます。

●健康食品は食品衛生法において、有害な物質が含まれる、もしくは付着、または、これらの疑いのある製品は販売等ができなくなっており、汚染された原材料については流通、取引がされない状態となっています。従いまして入手している原材料については安全なものです。
発芽米は、国内産の米を使用しており、工場は長野県にあります。また、青汁の原料であるケールは愛媛県、鹿児島県、長野県産であり、冷凍青汁の工場は愛媛県にあります。

●化粧品・医薬部外品は、薬事法に基づいて人の健康に影響を及ぼさないよう厳格に管理されており、有害レベルの放射性物質を含む製品が販売されることはありません。

●当社の製造工場で使用している水につきましても各自治体および自社の測定結果に基づいて安全を確認し使用しております。

当社は上記により、常に安全性の確認がとれた商品をお届けしております。また、お客様の不安や不満を安心や満足に変えたいという思いから、製品の放射性物質の分析を実施しております。

これまで同様、引き続き当社製品をご愛用いただきますようお願い申し上げます。

今後におきましても、事態の推移に注目し、引き続き、お客さまの安全を第一に考え商品をお届けするよう努めてまいります。

※日本化粧品工業連合会による見解はこちらです。

株式会社 ファンケル

Close