ビジョン

研究開発の沿革

2016年

第二研究所竣工

2015年

2015年独自成分アクティブセラミド配合
「無添加アクティブコンディショニング」開発

機能性表示食品
3品開発

パーソナル美容液
「スキンソリューション」開発

2013年

角層バイオマーカー
カウンセリング開始

2012年

無添加スキンケアリブランディング(6ライン)開発

2011年

体内効率技術開発
微細乳化製法(コエンザイムQ10発売)

2010年

独自技術凍結乾燥製法を開発
ビューティブースタープログラム発売

「オンリーユーサプリメント(一剤化)」開発

2008年

サプリメント品質基準「FSQ」を制定

2007年

無添加スキンケアライン開発
独自成分「スイートピー花エキス」配合

2006年

医家向けサプリメント「クリニケード」開発

2005年

「ビューティコンセントレート」開発
無添加研究 IFSCCにて発表

2004年

独自素材「ツイントース」開発

「マイルドクレンジングオイル」開発
(こすらずにするんと落ちる技術開発)

2003年

独自素材「HTCコラーゲン」開発

2002年

化粧品安全性基準FSS制定
「フェナティ」、「エヴァンテ」開発(10ml→30ml)

2000年

冷凍青汁販売
カロリミット開発

1999年

乾燥性敏感肌スキンケア
「FDRシリーズ」開発

中央研究所設立(のちに総合研究所)

発芽玄米事業開始

1995年

無添加スキンケア
容量アップ(5ml→10ml)

1994年

サプリメント開発
「価格破壊」で販売開始

1982年

無添加化粧品誕生(5mL)
洗顔パウダー開発、発売

1980年

ファンケル化粧品創業

ページトップへ