お客様の目委員会

「会社の成長は、お客様にどのくらい喜んでいただけたかに正比例する」という創業者池森の言葉があるように、ファンケルでは創業以来、お客様第一主義を貫いてきました。そこで、「お客様の目線で、接客・サービスを評価していただこう」という目的のもと、2002年に「お客様の目委員会」は発足しました。主な活動としては、ファンケルをご利用いただいているお客様に、電話窓口の対応や店舗の接客対応などのアンケート(評価)にご協力いただき、サービスや接客の改善につなげる取り組みを行っています。

お客様の目委員会の活動に「ご意見の会」があります。主要都市で開催し、会場の近隣のメンバー様にお集まりいただく少人数の座談会です。部門の責任者も出席し、お客様とファンケルの商品やサービスについて話し合います。"お客様"と"企業"の垣根を越え、一緒にファンケルを作っている「仲間」のような雰囲気でお客様とファンケルの「つながり」が生まれる大切な場となっています。

サステナビリティ