社長メッセージ

ファンケルは本年4月7日に、創業40周年を迎えました。
この記念すべき40年という節目を迎えることができましたのは、創業当時からファンケルに信頼を寄せてくださる多くのお客様に支えられ、そしてお取引先様をはじめとする皆様のお力添えのおかげと深く感謝しております。

弊社は1980年4月7日に創業者の池森賢二がたった一人でスタートした会社です。正義感を持って、世の中の「不」を解消しよう、という創業の理念のもと、無添加化粧品やサプリメント、発芽米、青汁と事業を広げ、社会課題を解決することで多くのお客様にお喜びいただいてまいりました。この創業の理念は、40年たった今もなおしっかりと受け継がれており、この先、時代や環境が変わっても、この理念は私たちの事業の原点として貫いてまいります。

さて、ファンケルが持つ圧倒的な強みは、「独自の商品価値」と「お客様との信頼・絆の強さ」と自負しております。だからこそ、私たちは変わることに躊躇します。「お客様の不につながらないか」「お客様の信頼とご期待に応えられるのか」と。しかし、世の中は刻々と変化します。未来の予測はますます難しく、価値観やニーズもますます多様化が進みます。そのような中で、その時代の「不」を見つけ、解消していく事業を展開する弊社は、今後ますます強みを発揮し、成長していけると確信しています。

私たちは、50周年となる2030年の目指す姿として「VISION2030 ~世界中をもっと美しく、ずっと健やかに~」を制定いたしました。日本のみならず、世界へとフィールドを広げ、ファンケルの独自価値を提供することで、人々の美と健康に貢献し続けてまいります。そして、ファンケルらしく在り続けるために、全社一丸となってファンケルの未来を切り拓いてまいります。

今後とも末永くご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ファンケル
代表取締役 社長執行役員 CEO

島田 和幸