社長メッセージ

株式会社ファンケル
代表取締役 社長執行役員 CEO

「正義感を持って、世の中の『不』を解消しよう」。これは、揺るぎない当社の創業理念です。

肌の弱い方も安心して使える、未来の美肌を叶える「無添加化粧品」。
リーズナブルな価格で機能性に優れた「サプリメント」。
野菜不足を手軽に解消できる「青汁」。
伝統的食であるお米の栄養価を高めた「発芽米」。

当社がお客さまにお届けしている製品は、世の中の「不安」「不満」「不便」などの「不」を解消するために生まれたものです。創業から41年目を迎えた現在も、多くのお客様に支持され、ご愛用いただいていることに心より感謝とお礼を申し上げます。

昨年来の新型コロナウイルス感染拡大が未だに止みません。世界全体では1億6千万人を超える方が感染しています。世界では約340万人の方、日本だけでも1.2万人以上の方がお亡くなりになりました。(2021年5月26日現在)
今も感染のつらい症状や、後遺症で苦しんでいる方がおられます。心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

人類への脅威ともいえるコロナ禍の中で、「不」の解消を掲げるファンケルは一体何ができるのか。私も従業員も考え続けました。まずはお客様の美しく健やかな生活のための製品をきちんとお届けすることでした。あわせて、マスクや消毒液など、ニーズが急増し、足りなくなったものを新たに調達して取り扱いました。
コロナ禍で改めて注目された「免疫」を維持するサプリメント「免疫サポート」も急ぎ開発し2020年12月に上市しました。

「お客様がいらっしゃるからファンケルがある」。コロナ禍で我々が改めて気付き、心から感謝の念を抱いたのはお客様との絆です。コロナ禍でも変わらず、製品をお買い求めいただき、あまつさえ激励の言葉やお手紙もいただきました。
お客様を知り、寄り添い、ご期待に応えていくことに社員一同、改めて全力で努めてまいります。

2030年という未来へ向けた経営計画「VISION2030」のスローガンは「世界中をもっと美しく、ずっと健やかに」です。
今年はこれに「そして、世界で愛される会社に」を加えました。
創業理念である「不」の解消を世界中で展開したいという願いを込めました。
しかし、そのためには、一人ひとりのお客様と誠実に向き合い、信頼を得ることが必要です。
どうぞこれからも当社をご愛顧いただき、当社従業員の新しい挑戦をお見守りいただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。
末筆ながら、このコロナ禍が一刻も早く収まることを皆さまと共に祈念致します。

株式会社ファンケル
代表取締役 社長執行役員 CEO

島田 和幸