消費者志向自主宣言

2017年1月16日

(1)理念

創業理念


正義感を持って世の中の「不」を解消しよう

経営理念


「もっと何かできるはず」
「人間大好き企業」のファンケルグループは、
世の中の「不」の解消を目指し、
安心・安全・やさしさを追求します。
常にお客様の視点に立ち、
「お客様に喜んでいただくこと」をすべての基準とします。

スタンスメッセージ


正直品質。

(2)取組方針

① 経営トップのコミットメント


当社は、経営理念にある「常にお客様の視点に立ち、お客様に喜んでいただくことをすべての基準とします」に基づき、社長以下全社員がこの理念を体現した経営を行ってまいります。

さらに2016年、スタンスメッセージとして「正直品質。」を制定し、お客様ひとりひとりの声に耳を傾け、お客様に喜んでいただけるか、安心していただけるか、想いに応えられるかを自ら問いかけ、考え、挑戦し続ける経営を実践していくことを明確にいたしました。

② コーポレートガバナンスの確保


お客様をはじめとするすべてのステークホルダーから信頼される企業となるため、コーポレートガバナンスの充実を経営上の重要な課題と位置付け、企業倫理と遵守を徹底するとともに、リスク体制を含めた内部統制システムを整備し、経営の効率性、透明性を確保することを基本方針としております。

経営幹部の選任と取締役・監査役候補の指名においては、当社の経営理念を正しく理解・実践できる者を選任する方針としております。

また、社長が議長を務め、取締役・経営幹部が出席し、お客様からのご意見やご要望について具体的な対策を検討・指示する会議体「CS委員会」を設けております。

年間に電話や店舗などへお客様からいただく約36万件のお声は「ヤッホーシステム」で一元管理し、社長以下全社員が閲覧できる仕組みになっており、当社が成長していくための重要な資源として積極的に活用いたします。

③ 社員の積極的活動(企業風土や社員の意識の醸成)


創業理念、経営理念に基づいた経営を行うべく、全社員を対象に社内教育機関「ファンケル大学」にて理念研修を行い、社員ひとりひとりが体現できるよう教育を行っております。

④ 営業部門と品質保証・お客様窓口・法務関連部門の連携


年間約36万件のお客様からの声を当社独自の 「ヤッホーシステム」 にてデータベース化、全社員がいつでもお客様の声を閲覧・集計・分析ができる環境を整備し、製品開発やプロモーションに反映しております。

また、お客様視点推進事務局を設置し、お客様からのご意見・ご要望に応える取組みを推進しております。

営業、品質保証、お客様窓口、法務関連部門で、品質や安全性に関する会議体を設け定期的に情報共有し連携しております。

消費者保護の観点からも突発的なリスクについては、「危機管理規程」に基づき定められた総括責任者である社長および担当取締役が、すみやかに対応責任者を決め、全社を横断する対策委員会を設置し、リスクの対策および防止に努めております。

⑤ 消費者への情報提供の充実・双方向の情報交換


カタログ、当社ホームページをはじめ、ファンケル大学にて美容の専門教育を受けたスタッフによる美容相談窓口、管理栄養士や薬剤師といった専門スタッフを配したサプリメント相談窓口、また同様の専門スタッフを配した直営店舗等の様々な手段を通じ、お客様への情報提供を適切な内容でタイムリーに行っております。また、お客様との意見交換を行う場として、「お客様の目委員会」を設置しております。各種アンケート、座談会を通じて当社製品・サービスに関する意見交換を積極的に行っております。

⑥ 消費者・社会の要望を踏まえた改善・開発


世の中の「不」の解消を目指し、当社が行う事業活動のすべてにおいて安心・安全・やさしさを追求しております。常にお客様の視点に立ち、お客様に喜んでいただくことをすべての基準とし、製品・サービスの改善・開発を行っております。

安心してご利用いただくための 「無期限返品・交換サービス」 や、目の不自由な方、ご高齢の方にも使いやすくするため、指で触って違いがわかる凹凸を施したファンケル独自のシール 「タッチマークシール」 をご用意しております。