従業員が参加する活動

ファンケルセミナー

[2019年度実績]実施回数143回 お客様参加人数3,319人 従業員参加延べ人数318人

ファンケルメイクセミナーは、1988年から30年以上続いている社会貢献活動です。
いきいきメイクセミナー(60 歳以上のシニア)、身だしなみセミナー(特別支援学校/就労支援所)、視覚障がい者向けセミナー、がん患者様向けのアピアランスケアメイクセミナー(株式会社アデランス様と協働)
などを無料で開催しています。2019年度は、143回実施。3,319人のお客様にご参加いただきました。

特別支援学校の『社会人になる前の身だしなみセミナー』に講師として参加した従業員からは、 「どのような授業であれば生徒の皆さんの興味を惹きつけられるか、を考え・実施するという意味では、プレゼンに通じる技能の強化にも繋がったと思います。一つの社会貢献活動という枠に留まらず、実務にも繋がる良い学習の機会にもなりました。」との感想が寄せられました。 職員からは、「社会人になる前の準備として、とても実になるセミナーで、生徒たちの驚きの声、喜びの笑顔を見聞きすることができました。」とのお声をいただきました。

「視覚障がい者向けメイクセミナー」が「内閣府バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰」にて「内閣府特命担当大臣奨励賞」受賞

目が見えなくなって、外出やオシャレをあきらめていた方々へ、スキンケアやメイクの楽しさを改めて実感していただいている活動と、ファンケル独自のタッチマークシールの取り組みが評価されました。

「身だしなみセミナー」が「文部科学省青少年の体験活動推進企業表彰」にて「優秀企業賞」受賞

ファンケルの「身だしなみセミナー」は、全国の特別支援学校で実施しています。特定の従業員だけでなく全部門の従業員が支えていること、ファンケルスマイルとの協働で行っていること、また、視覚障がい当事者が講師として活躍していることが評価され、受賞となりました。

ファンケルセミナーのお申込み

ファンケルセミナーは下記ページからお申込みできます。

訪問の家

お食事会を通じた交流

ファンケルは、社会福祉法人「訪問の家」と30年以上にわたる交流を続けています。
特に、毎年開催しているお食事会は、貴重な懇親の機会として皆様に大変楽しみにしていただいています。
2019年12月に開催したお食事会は、41人をお迎えして行われました。
当日は51人の役員・従業員が参加し、クリスマス気分を味わっていただくためにさまざまな趣向をこらし、通所者やご家族、「訪問の家」スタッフの方々にお喜びいただきました。

2019年度実績

交流内容

従業員参加

開催日

愛・ひかりフェスタ

49人

10月末

お食事会

51人

12月上旬

当選・書き損じた年賀ハガキを切手などに替えて寄付

のべ31人

1月〜2月

新入社員実習(通所者の活動の手伝いなど)

39人

5月

※その他、不要になった水引の寄贈も実施